Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ブラックスキャンダル8話ネタバレとあらすじ!松井の怪演がヤバい!

勅使河原社長も失脚して、
5年前の騒動の関係者に対して
ほぼ復讐が終了したと思いきや、

8話では阿久津が亜梨沙に対して
色々と嫌がらせをしてくる
ようですね・・・

突然の純矢との結婚報道の
真相とはいったい・・・?

純矢はどう思っているのかが
気になりますね。

この記事では、ブラックスキャンダル
8話のネタバレやあらすじを
まとめていきたいと思います!!

スポンサーリンク

ブラックスキャンダル7話の振り返り

純矢に対して、自分が藤崎紗羅
あることを告げ、

5年前の嘘の不倫騒動の関係者である
勅使河原社長に対して復讐をすることも
告白する。

意外なことに、純矢も亜梨沙の
復讐に協力することになった。

また、そんな亜梨沙と純矢の会話を
聞いていた夏恋は、亜梨沙が自分に
対して良くしてくれていたのは、

飽くまで復讐の為であり、
自分はいいように利用されていたのだと
思い込みをしてしまう。

一方、勅使河原社長は辞任会見を開き、
後任には「ジョーンD」という
人物を就任させていた。

ジョーンDは、フローライト社内に
必要ない社員は切っていくという
方針を打ち出したため、
社員たちは戦々恐々の様子だった。

亜梨沙と純矢は、勅使河原社長の
部屋に侵入し、パソコンの中から
不正に使ったお金のデータを
抜きだそうと試みる。

途中、データの抜き出しに
時間がかかってしまったため、

亜梨沙が時間稼ぎのために
廊下で勅使河原社長を引き留めて
自分の正体を告白する。

純矢が社長の部屋から出たことを
確認すると、社長室に入って
更に話をする。

5年前の不倫会見のことについて、
謝罪を求める亜梨沙。

勅使河原社長本人にも罪の
意識があったのか、

全身にライターのオイルらしき
ものをかけて、
亜梨沙に「火をつけろ」と命じる。

しかし、亜梨沙は一歩手前で
踏みとどまり、その後勅使河原社長の
不正に流用されたデータが暴露されて
失脚し、ジョーンDも辞任する。

そして、純矢が新社長となった。

後日、報道番組にて純矢と阿久津が
婚約したという報道が流れてきて、
亜梨沙はショックを受ける。

一方、水谷は姉の墓参りをしていた。
そして、「あいつは〇すから」
と衝撃的な発言を残し、その場を去った・・・

 

スポンサーリンク

ブラックスキャンダル8話あらすじ

阿久津唯菜(松井玲奈)と勅使河原純矢(安藤政信)が
婚約したというニュースが流れ、
唖然とする矢神亜梨沙(山口紗弥加)。

そのうえ、亜梨沙は、唯菜の口から
衝撃の事実を知らされる…。

ショックを受ける亜梨沙の元に、
純矢は話したいことがあると訪れる。

一方、巻田健吾(片桐仁)は、亜梨沙に、
藤崎紗羅であることを暴露されたくなければ
大金を払えと脅しをかける。

亜梨沙がその巻田のもとに駆け付けると、
思わぬ事態が起きていて…。

ブラックスキャンダル8話ネタバレ

 

 

唯奈の裏切り

週刊星流によって、純矢と唯菜の
婚約報道がワイドショー番組でも
流されていたが、

実は唯菜が巻田に情報を
流させていたのだった。

そして、唯菜は6年前から
純矢のことが好きだったが、

 

  • 紗羅と婚約したことを知って
    ショックだった事
  • 5年前の紗羅の不倫報道を知って
    なんてひどい奴だと思っていた
    こと
  • 紗羅が死んだと嘘をついて
    いたこと
  • 紗羅が亜梨沙となって
    ふたたび純矢のもとに
    現れたこと

これらのことが積もり積もって
いたのと、亜梨沙が復讐して
くれたおかげで、

唯菜と純矢との結婚の
障害もなくなったことが
好都合だったと暴露する。

 

失意のどん底の亜梨沙

唯菜から衝撃の事実を聞かされた
亜梨沙は、ショックのあまり
自宅で洋服を着たままシャワーを
浴びていた・・・

その後、純矢が亜梨沙に電話をして
亜梨沙の自宅に行き、
事の真相についての話をする。

そして、亜梨沙も過去を振り切る
決心がついたのか、
「今日だけは紗羅でいさせて」
と語り純矢と一晩を共にする。

フローライトに怪文書が届く

翌日、フローライトに
亜梨沙と純矢が密会していた
という文書が送られてくる。

亜梨沙は、この文書を送った人物が
巻田であることを察し、

ちょうど本人からも連絡があった
ため、通話をすると、

またまた亜梨沙が藤崎紗羅で
あることを暴露すると脅しを
かけられて2000万円払えと
要求される。

亜梨沙は、巻田と決着を
つけるつもりだったのか、
指定の場所に行くと、
そこには巻田の死体があった・・・

また、その様子を隠れながら
唯菜が見ていた・・・

亜梨沙と唯菜のバトル

事務所に戻った亜梨沙のデスクに、
夏恋と思われる置手紙があり、
ある工事現場に向かう。

しばらくすると、その場に現れたのは
夏恋ではなく唯菜だった。

唯菜は、ナイフを持って
亜梨沙に襲い掛かる。

しかし、亜梨沙は刺されることなく、
逆に唯菜が通りがかりの
車にひかれてしまい重傷を負う。

 

純矢の会見中に・・・

 

純矢が、唯菜の事故の事について
会見を開き、話をしている途中、

入院中で安静が必要だった
唯菜が現れて、自分をこんな身体に
したのは八神亜梨沙であり、

藤崎紗羅が整形した姿で
あることを暴露してしまう・・・

水谷がやらかした!

一方、水谷は自分の姉が
亡くなったときの証拠が入った
メモリを巻田から奪うために、
巻田を〇してしまったのだった・・・

そして、巻田から奪ったメモリの
データを観ながら思いふける。

また、勅使河原元社長に対して
電話をして何かを話に行く様子・・・

 

ブラックスキャンダル8話感想

 

すでに第1話のチェインストーリーから
唯菜は裏切るだろうなと思っていましたが、
案の定裏切りましたね~

しかしながら、ブチギレ具合が
半端なくて怖かったです。

そして、女の嫉妬というのは
ホントに恐ろしいなと。

というか、唯菜はお世話になった
先輩女優に対して恩知らずだなとも
思いましたよ。

自分の命を奪おうとした
唯菜に対して、自分の気持ちを
封印して我慢したり、

色々と心配していたにも
かかわらず、

会見で秘密を暴露したり、
自分は被害者だと発言したり。

ひどい女やな~という感じでした。

そして、8話の予告を観ると、
どうやら勅使河原元社長が
亡くなってしまうんでしょうかね?

消えたと思った花園さんが、
今度は味方になって登場する
ようですが、

花園ロスだった僕にとっては
嬉しい限りです!

しかし、最初は明るくて
いい奴キャラだった水谷が
闇落ちしていって、

巻田の命を奪うなんて
ショックです・・・

次は、純矢の命を奪うために
暗躍するんでしょうか??

次回も目が離せませんね!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です