Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

グッドドクター最終回ネタバレと感想 小児外科は守れるのか?

7月にスタートしたグッドドクターも、
いよいよ9月13日放送の第10話で
最終回を迎えます。

主なストーリーは患者とその親が
ゲストのような感じで登場するので
各回ごとに異なるといった感じなので、

物語が進んでいるという感じは
あまりしないのですが、

あ、それでも主人公の渚の
患者と向き合うひたむきな姿に
周囲の信頼を得るようになっていく
という意味では進んでいますねw

 

猪口隆之介が目論んでいる
小児外科買収について
どうなっていくのか?

そして高山の恋人である理事長の
東郷未智も病院の赤字経営の
ことを気にして、

仕方なく猪口に賛成していたと
言う状況でした。

最終回ではさすがに小児外科の
今後について決着がつくものと
思われますが、

いったいどうなっていくのか?

この記事では「グッドドクター 最終回」
について

  • ネタバレ
  • 感想
  • これまでの視聴率
  • 新堂渚のこれまで
  • 小児外科の未来は?

といった内容について
取り上げていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

「グッドドクター」の最終回を見逃したあなたに朗報!

動画配信サービスFODプレミアムにて
見逃し配信動画を無料視聴できます!

詳しくは、下のリンクからご覧ください

グッドドクター最終回の動画を無料視聴する方法

 

 

 

ドラマ「グッドドクター」の視聴率まとめ

ドラマ「グッドドクター」の視聴率を
以下にまとめてみました。

2018年夏のドラマの中では、
「義母と娘のブルース」と同様に
高視聴率を出している番組です。

  • 第1話11.5%
  • 第2話10.6%
  • 第3話11.6%
  • 第4話10.6%
  • 第5話12.2%
  • 第6話10.8%
  • 第7話13.0%
  • 第8話9.4%

第8話までの視聴率で10%を切っているのは
第8話のみです。

他のドラマが良くて8~9%といった
状況の中でこれだけの数値を出しているのは
内容が面白く、視聴者の共感を得ていることに
よるのかなと思います。

そして、よほど好評だったからなのか、
9話と10話はそれぞれ15分拡大と
なるようです。

 

スポンサーリンク

 

新堂渚のこれまで

 

幼少期

幼い頃、湊は健常者の兄と倉庫の中に入った際に
立てかけてあった鉄骨などが倒れてきてしまい、
兄は頭を強打して命を失ってしまう。

湊は幸いながら一命をとりとめる。
以降、付き合いのあった医師の
司賀明の勧めもあって医者を志すことに。

また、司賀が湊に医学書を読ませると、
過去の症例を覚えていき、記憶力の
凄さを目の当たりにする・・・

このことで、自閉症患者のなかでも
まれに発症するというサヴァン症候群で
あることが判明する。

 

数年後~司賀の病院の小児外科で勤務開始~

大学の医学部を首席で卒業した湊は、
司賀が院長を務めている病院の
小児外科に招き入れる。

ところが、自閉症で障害持ちということで
他の医師からは煙たがられてしまい、
反対されてしまう。

司賀は湊の能力を買っていたところもあり、

「湊の医師としての資質が欠けていると
判断された場合は、病院長を辞める」

という、自分の立場を犠牲にしてまでも
雇い入れる腹積もりでいた。

その結果、他の医師からは快く思われないものの、
小児外科のレジデントとして働き始める。

 

 

小児外科でのこれまで

湊は小児外科医のレジデントとして
勤務するも、自閉症のために
他の医師からは受け入れてもらえず。

のちに湊を認めてくれるようになった
高山誠司も、最初は自分の自閉症の弟と
重ね合わせていたこともあって
厳しく接していた。

よって、初期からずっと湊を
見守ってくれたのは医師の瀬戸夏美
のみだった。

しかし、子供たちと心を通い合わせるように
技術的なところ以外でも治療しようと
奮闘する湊の姿に、

周囲も心を打たれるようになって
信頼を得るようになっていく。

 

 

小児外科の未来はどうなる?

実は、副院長の猪口隆之介によって
病院を売却して高齢者向けの
療養施設にする「改革案」が裏では
進められていました。

もしそうなってしまえば、
小児外科はなくなってしまう・・・

しかし、小児外科の現状は赤字経営だったため、
院長の東郷も病院を立て直すためにはと
渋々決断を迫られる。

個人的な考察ですが、病院の経営を
守る理由を働いているみんなが
東郷院長に訴えて、

東郷院長も腹をくくって
猪口の「改革案」を拒否するのでは
ないかと予想します。

また、これまで猪口の口車に
乗せられていた間宮啓介も
結果的には裏切られることになり、

第8話では湊の働きかけもあって
高山のかわりに自発的にオペを
行うなど、改心?!した様子も
伺えるので、

小児外科は働くみんなにとっても
なくてはならないものに
なってきているのではないかと。

だからこそ、みんなで小児病棟を
守る動きに入るのではないかと。

グッドドクター最終回ネタバレ

※番組放送終了後に追記していきますので
しばらくお待ちください。

 

 

グッドドクター最終回感想

※番組放送終了後に追記していきますので
しばらくお待ちください。

 

 

 

スポンサーリンク

 

「グッドドクター」の最終回を見逃したあなたに朗報!

動画配信サービスFODプレミアムにて
見逃し配信動画を無料視聴できます!

詳しくは、下のリンクからご覧ください

グッドドクター最終回の動画を無料視聴する方法

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です