Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

絶対零度 井沢の過去は危険人物?仕事人との関係は?

ドラマ「絶対零度」のシーズン3も
いよいよ中盤戦に差し掛かりましたね!

 

第5話のラストで川上を退治?!した
必殺仕事人の後ろ姿が映りましたね~

 

引用元 フジテレビ 絶対零度

 

この後ろ姿を見る限りでは
井沢なのかな?という気もしますが、

しょっぱなから井沢が怪しいと
ドラマの中でも語られているので、

上の画像は井沢だとしても
たぶん真犯人が現場を去った後なのでは
ないかと思われます。

そこで今回は、

  • 井沢の過去について
  • 井沢が危険人物だと言われる所以とは?
  • 必殺仕事人の真犯人の予想

について取り上げていきたいと
思います!

 

スポンサーリンク

 

井沢の過去について

井沢は元々は公安で働いていた
エリート刑事だったそうで、
洞察力や知識に長けた凄腕だった模様。

 

また、家族がいたようで、
第2話では家族だと思われる写真を
見せるシーンがあります。

 

引用元 フジテレビ 絶対零度

潜入捜査のためのものか
本当のガチなやつなのかは
確証が持てませんが、

ガチなやつである可能性は
高そうな気がします。

公安のエリート刑事という
身分と家族もいてハッピーな
生活から、

家族の命を奪われてしまい、
絶望のどん底に陥った井沢には
犯人に対する復讐心から
心に「闇」を背負うことになったようで・・・

スポンサーリンク

 

絶対零度で井沢が危険人物だと疑われる理由とは?

第1話で井沢の家族が
ウサミヨウスケという人物に

命を奪われてしまったことで
復讐を果たすべく?!

ウサミヨウスケに対して
銃口を突き付けています。

 

引用元 フジテレビ 絶対零度

これが井沢が「危険人物」であると
疑われる理由だと思われます。

 

そして、銃を撃ったと思われる
シーンがありましたが、
どうやら威嚇発砲だったようで、

実際に井沢が銃を撃ち復讐を
果たしたのかどうかまでは
確認が取れていません。

その後、井沢は牢屋のような場所に
閉じ込められているような
シーンがありましたが、

真犯人(必殺仕事人)によって濡れ衣を
着せられているだけではないかと
思われます。

 

他にも理由はあります。

第5話でジャーナリストの川上に
「あなたは人の命を奪ったことがあるでしょう?」
という問いかけに対して、
井沢は否定しないそぶりを見せていたこと

第2話のラストでは、
警察に逮捕されない悪徳政治家に対して
「おてんとうさまは見てるんじゃないかな」
という発言の後に、エレベーターの下に
突き落とされています。


引用元 フジテレビ 絶対零度

 

そして第3話では強姦魔の湯川が
釈放された後に、その姿を井沢が車の中から
覗いていました。

その後、湯川に対して銃を
突き付けた人物がいたこと。

引用元 フジテレビ 絶対零度

 

これらの事例から考えると、
井沢が疑われてしまっても
やむなしといったところかもしれません。

 

ですが、ドラマの主人公という
立場ですし、デスノートみたいに

ダークヒーロー的な存在を
アピールする作風でも
ないような気がします。

よって、「必殺仕事人」の正体は
井沢ではなく他にいるのではないかと。

そして、井沢はその真犯人を
追いかけているだけなのでは
ないかと思われます。

 

 

必殺仕事人の正体とは?

 

ドラマ「絶対零度」の必殺仕事人の
正体はいったい誰なのか?

少なくとも井沢が真犯人ではなく、
むしろ仕事人を追う立場なのでは
ないかと思われます。

 

となると、怪しそうな人物は
藤堂定春かなと。

引用元 https://www.fujitv.co.jp/zettaireido/chart/index.html

 

 

東堂定春が怪しい理由

東堂の首のうしろには、
切り傷のようなものがあり、

これは25年前に東京練馬区で
起こった事件との被害者であることを
示すものなのではないかと。

 

引用元 フジテレビ 絶対零度

 

加えて、25年前の事件について
犯人の事を知っていたことで
警察に相談するも、

結局警察は動いてくれずに
悲劇に見舞われてしまった。

そのような自分の過去の経験から
犯罪行為にあたるミハンシステムを
公に認めさせて法制化させること
目指している、

ということを考えると、
その裏で法律では裁けない人物を
裁いていくというのは自然なことの
ようにも思えます。

 

「未然犯罪捜査室」のメンバーに
井沢を誘いながらも、井沢の事を
危険人物視しているのは、

実は東堂本人が井沢から
マークされているために、

逆に井沢を危険人物であると
断定してしまうことで
濡れ衣を着せることができるから
なのではないかと想像します。

 

 

 

さいごに

 

実際のところ、必殺仕事人の正体が
誰なのかはわかりませんし、

東堂が黒幕ではなく、
他の意外な人物なのかもしれません。

もしかしたら桜木が仕事人なのか?!
とも考えましたが、

第5話で川上をとっちめるときに
現れた人物は男性のシルエットだったので、
桜木である線はまずないかなと。

でも色々考えると、最も怪しいのは
東堂で、少なからず闇を抱えているのは
間違いないかなと。

また、真相が明らかになった時点で
追記していきたいと思います!

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です