Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【画像】槇原敬之の歯並びがボロボロでヤバい?原因は〇〇か?

歌手の槇原敬之さんが、21年ぶりに
2度目の逮捕となって世間を騒がせて
います。

1度目の逮捕の後からは、
「世界に一つだけの花」が
国民的な曲になったり、

音楽の教科書にも掲載
されるほどの人だったのに、

今回の逮捕劇や明かされる
内容によってはイメージダウンは
避けられないだろうし、

今後復帰できたとしても、
活動範囲は狭められて
しまうんだろうなと予想します。

さて、そんな槇原敬之さんの
歯並びについて、

今回の逮捕劇が引き金となって
注目を集めてしまいそうです。

一説によると、薬が原因なのでは
ないかとも言われていますが・・・

この記事では、そんな槇原敬之さんの
歯並びについて言及していきたいと
思います!

 

スポンサーリンク

 

 

槇原敬之の歯並びがボロボロな原因とは?

 

個人的には、元々のものや
年齢的なものによるものと
思いたいところですが、

21年前の1999年と本日
逮捕されたときの原因とされる
〇〇の影響ならば残念ですね・・・

〇〇の影響だと、もともとが身体に
割るそうですし、不純物の影響もあって
歯に悪い影響を与えていそうです。

また、〇〇を常用していると
副作用によって歯ぎしりや
食いしばりをする傾向にあって、

歯に強い負担をかけている
節もみられるとか。

歯が欠けたり歯がなくなる人は
一部のヘビースモーカーの方にも
見られる傾向ですが、

槇原敬之さんは喫煙者という
イメージはなかったので、
そういうわけではなさそうですね。

 

スポンサーリンク

 

槇原敬之が歯並びを直さない理由とは?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

今日は、盛岡公演です。 15:30からグッズ先行販売を行います。 #わんこそばを乗せたわんこ #槇原敬之

槇原敬之スタッフ(オフィシャル)(@buppulabel)がシェアした投稿 –

 

槇原敬之さんくらすの方でしたら、
歯の矯正をするくらい、
金銭的な心配はいらなそうですが、

本人としては「歌を歌う」感覚が
変わってしまうことを懸念して
いることが関係しているようです。

僕は歯の矯正や歯を入れ替えたりした
ことがないのでわかりませんが、

歌手生命にも影響を及ぼしかねない
ことを懸念しているのかなと
いうことなんでしょうね。

個人的には歯並びが悪い程度なら
必要ないかもしれませんが、

歯が欠けているなどの状態で
あれば、治療したほうが
活舌が良くなりそうな気も
しないではないのですがね・・・

余計なお世話でしょうけど。

 

さいごに

 

槇原敬之さんというと、

「どんなときも」
「もう恋なんてしない」
「冬がはじまるよ」

をよく聴きましたが、
20年以上経った現在でも、

まだまだ現役ヒットメーカーとして
活躍していただけに、

今回の報道には衝撃と
ショックを隠せずにいます。

しかも、使用目的が楽曲制作時の
ストレスとかならばまだ
救いがあったかもしれませんが、

一時的な快楽のために使用となると、
ファン離れや、表舞台から身を引くことも
懸念されますよね・・・

偉大なるヒットメーカーですから、
楽曲には罪がないはずなので、

変に自粛モードとなる風潮も
もうやめにしても問題ないとは
思うのですが・・・

そして、もし復帰することが
できたならばしっかりと謝罪をして
再起していってもらえたらと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です