Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

林家正蔵が痩せた!激やせの原因は病気?画像で現在との比較がヤバい!

あの林家正蔵さんが、別人のように
やせ細ってしまったことが
ネット上で話題になっているようです。

そもそも林家正蔵さんは
なぜ激やせしてしまったのか?

 

今回はそんな林家正蔵さんが
激やせしてしまった理由について
迫っていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

林家正蔵の現在を画像で比較!痩せた理由は〇〇のためだった!

 

2017-11-23_112056

引用元 https://iwiz-chie.c.yimg.jp/、https://www.oricon.co.jp/news/2101037/photo/1/

 

 

どうやら林家正蔵さんが激やせしたのは、
ドクターXに出演するためだったようで、

林家正蔵さんは
「小太り」という印象が強く、
ある意味ではチャームポイント
だっただけに、

 

個人的にはこの変化ぶりには
衝撃を受けたものです。

 

また、今回ドクターXに出演するために
患者役としてインパクトを残すために
ライザップ顔負けの?!食事制限を
行って体重を落としたそうです。

 

ちなみに、余談ですがライザップと言えば
松村邦洋さんが30キロ以上の減量に
成功したようですが、ネット上では
似ていると噂になっているようです。

 

 

 

 

林家正蔵が痩せた方法とは、食事制限であり病気ではなかった!

 

林家正蔵さんは、夕方5時以降の食事は
控えるなどに加えて、ヒロミさんの
ジムでトレーニングを行うなど
徹底的にダイエットを行ったようです。

しかし、あまりの変貌ぶりに
「病気なのではないか」と勘繰られて
しまうこともあったそうです。

 

スポンサーリンク

 

その理由としては、師匠の林家こん平さんが
病気だったことも関係しているそうで、

ネットで検索する人たちも
「こん平」と「こぶ平」を
混同してしまったのではないかと
予想されます。

 

 

 

林家正蔵のプロフィール

 

【本名 】海老名 泰孝(えびな やすたか)
【生年月日 】1962年12月1日(54歳)
【出生地】東京都台東区
【師匠】 初代林家三平、林家こん平

【名跡】
1. 林家こぶ平(1978年 – 2005年)
2. 9代目林家正蔵(2005年 – )

 

 

 

1978年に林家三平に弟子入りをした
林家正蔵さんは、その体系が小太りだったことから
「こぶ平」と命名され1980年には林家三平さんの
ところで門下生となります。

1988年には古今亭志ん朝以来の
最年少で真打となって、
5回目の浅草芸能大賞新人賞を受賞しています。

 

2005年には9代目として林家正蔵を
襲名されることになったものの、

多発性硬化症を患ったことで
落語家としての活動が厳しくなる
場面もあったものの、

林家一家としての総帥として
ふるまう場面が増えてきたようです。

落語家としての活動の一方では、
1970年頃よりテレビで子役や
俳優業も行っており、

ドラマやアニメの声優なども
行っていました。

 

 

そして、バラエティー番組の出演も
多くなり、ヒロミさんにいじられる
場面はおなじみかもしれませんね(笑)

 

 

林家正蔵さんというと、
「やめてくださいよ~」
ちょっと弱気な感じで言う
のが印象に残っています。

 

 

林家正蔵はドクターX出演のために激やせしたが、今後従来の「こぶ平」に戻る可能性はあるのか?

 

 

今回は役作りの為に激やせしたようですが、
そもそもがドクターXに出演するため、
インパクトを残したかったからというのが
ホンネのようです。

そのため、林家正蔵さんと言えば
「小太り」であることが
本来のイメージだったために

激やせについては病気ではないのかと
心配されてしまう始末でした。

 

しかし、その心配もあまりしなくても
大丈夫そうです(笑)

 

ドラマの撮影が終わったら
思いっきりトンカツを食べると
語っていたので、

もしかするといつの間にか
元の体型に戻ってファンを
安心させてくれるかも
しれませんね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です