Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

リーガルV2話あらすじとネタバレ! 斉藤由貴がパワハラ?!

10月11日に第1話が放送となり、視聴率は
なんと15.0%という数字を叩き出して
いたので、

ドクターXのファンも納得のいく結果と
なったのではないかと思います。

ドクターXの大門とリーガルVの
小鳥遊翔子はキャラが被っているので
あまり違和感がないところも良かったのかなと。

さすがに「致しません」とは言わなかったですが、
態度がデカいところやお金にがめついところは
似たり寄ったりかなと・・・

そんなリーガルVの1話が終わり、早くも
第2話に突入するといった感じですが、

この記事では「リーガルV 第2話」について
ネタバレや感想を取り上げていきたいと
思います!

 

スポンサーリンク
リーガルVの見逃し動画を無料視聴

ドラマ「リーガルV」の第2話を見逃した方に朗報です!
下記リンク先にて詳しい内容をご案内しています。
詳しくは、下記リンク先をクリック!

リーガルV2話の見逃し動画を無料視聴!

 

リーガルV1話の振り返り

 

引用元 https://www.tv-asahi.co.jp/legal-v/story/0001/

 

大手弁護士事務所「Felix & Temma法律事務所」を
クビになり、弁護士資格まで剥奪された
元弁護士小鳥遊翔子は、

メンバーを集めて「京極法律事務所」の
管理人となる。

集められたメンバーは、以下。

 

View this post on Instagram

 

クマさんと一緒に📸 #リーガルv #御岳登山鉄道 #御岳山駅 #米倉涼子 #林遣都 #荒川良々 #安達祐実 #三浦翔平 #高橋英樹

Legal_Vさん(@legalv2018)がシェアした投稿 –

青島圭太

裁判で敗訴してしまった、依頼人の
母親を自〇に追い込んでしまい、

失意のどん底の状態のときに、
小鳥遊翔子によってスカウトされる。

京極雅彦

京極法律事務所の代表。弁護士としての
実務経験は無く、ペーパー弁護士である。

小鳥遊翔子の口車?!に乗せられて
事務所開設費用の500万円と実印を
預けてしまう・・・

 

伊藤理恵

「京極法律事務所」のパラリーガルで、
元銀行員という肩書を持っているが、

好きな男性のために1億円を
横領してしまい、服役していた
過去を持っている・・・

 

馬場雄一

「京極法律事務所」のパラリーガルで、
元ストーカーという異色な人物。

過去に惚れた女性につきまとっていたとして
服役していた過去を持つ。

 

茅野明

現役ホストという異色な経歴を持つ
パラリーガル。

人はいいのだが、どこかおバカな
感じの人物。

 

第1話では、痴漢の疑いをかけられた
「君島化学」の社員である安田勉
疑いを晴らすため、

最初は勝訴の見込みが無さそうだったため
依頼を断るつもりだったが、

安田の開発した特許には300億円の
見込身があると知り、翔子は態度を
改める・・・

安田は「何もしていない」と否認を
続けるが、君島化学の顧問弁護士である
青島より、否認を続けるならば会社を
辞めてもらうと脅しをかけてくる。

そのため、安田は否認を続けて行っても
リスクが高いと判断して示談を受け入れる
決心をすることに。

しかし、翔子は安田に対して
示談を受け入れずに戦うことを勧める。

そして、京極法律事務所のメンバーは
安田の無実を勝ち取るために、

目撃者や被害者に関する情報を
収集するために動き出します。

そして、被害者(を装っている)
三島麻央が水商売のバイトをしている
という情報を掴むことに。

公判の日に、翔子は三島麻央に対して
「偽証罪は罪になる」ということを
それとなく伝えて脅しをかける。

そして、翔子はなんと鉄道検定1級を
持っているということで、
証人として証言をしていく。

そして、

  • 被害者が乗っていた車両についての疑問点
  • 痴漢に遭ったはずなのに同じ車両に戻ったこと
  • 窓に映っていたとされる安田の顔が当日の
    車両で見ることができなかった

と証言して三島の嘘を暴いていきます。

後日、三島の被害取り下げが申請された
ことによって、安田は無実を証明することが
できて釈放されることになる。

一方、安田の職場である君島化学では、
同僚の富樫が部長に昇進していた・・・

その場に安田が無実となったことや、
京極法律事務所による100億の
損害賠償通知書が届けられます。

加えて、京極が君島化学に乗り込み、
特許の関する告発をすると伝えると、
顧問弁護士の海崎は負けを認める。

一方、安田の家に訪れて「次の仕事探しの
手伝いをする」と述べる富樫に対して、
翔子は衝撃的な映像を見せる。

なんと、富樫が50万円で三島麻央に対して
痴漢冤罪を頼まれたということを
ホストクラブで暴露していたという
内容だった・・・

安田は裏切られたショックと同時に、
富樫に対して激怒する。

そして、安田と君島化学は和解交渉によって、
3億円の和解金を得ることになった。

スポンサーリンク

 

 

 

リーガルV2話あらすじとネタバレ

 

2話あらすじ

 

京極法律事務所に、大企業の「太陽製紙」で
取締役だった長鳥美鈴が弁護の依頼に
やってくる。

女性初の役員として社内でも期待の人材
だったにも関わらず、

なんと3人の部下からパワハラを受けた
という訴えを受けて解任されたことで、

「不当解任」されてしまったため
訴えを起こすことを決意したのだとか。

一見奥ゆかしい雰囲気の為、パワハラを
するようには見えない印象ですが、

以前担当していた弁護士は、口頭弁論の前に
辞任していたという事実もあった・・・

「京極法律事務所」の管理人である
小鳥遊翔子は、弁護士が辞任していたことが
引っ掛かり、弁護を断る方向で考えていた。

しかし、長嶋美鈴が提示している
損害賠償額が3憶を超えると知ると、

その額に関心を持ち、弁護を引き受ける
ことを決意する。

さっそく弁護を引き受けた青島と京極は、
訴訟相手の「太陽製紙」の弁護をする
「Felix & Temma法律事務所」に訪問する。

しかし、代理人弁護士の白鳥美奈子が
京極法律事務所の2人に聴かせた
音声データは、

永鳥美鈴が部下に対して
ビルから飛び降りるよう迫ることや、
暴力を振るっているといったような
様子が録音されていため、

そんな決定的な証拠があることを
確信していたがために、
京極事務所のメンバーは敗訴を
確信せざるを得なかった・・・

しかし、唯一釈然としなかった翔子は、
事務所メンバーに事の流れを調査するように
指示を出す。

そして、「太陽製紙」のなかで最も親しかった
生産事業部部長の城野優を証人として
確保するが、永鳥美鈴は城野の出廷を拒んでしまう。

 

2話ネタバレ

なんと長島美鈴ははめられていたことが
発覚しました。

そもそも3人の証言というのは、同じ日に
パワハラが起こったものとして証言されており、

被害者を名乗る人物は、3人とも
昇進しているという事実を「ポチ」こと
青島が「太陽製紙」の近くで確認している。

また、裁判時の証言ではPTSDを患い
体調不良を訴えていたにも関わらず、

「ポチ」が太陽製紙の近くで証言者を
目撃したときには、ピンピンしている
様子だったので、作り話だったことが発覚。

また、城野が長島の証人として
出廷する予定だったが、出廷しなかった。

その理由は、会社から出世の話と
左遷の話をちらつかされていたために
出廷して証言することができなかった。

しかし、後日城野は「太陽製紙」方の
証言者として出廷したが、

そこは良心が許さなかったのか
うその証言をせずに長島を擁護する
意見をする。

また、長島のパワハラ証言を録音したと
される松尾社員が、音声データを編集
していたということがわかり、

京極法律事務所メンバーの策略によって
裁判で証言させるようにハニートラップを
仕掛けることで対策を取っていた。

そして、長島のパワハラをねつ造を
していたことが明らかとなり、
示談の方向で話が進んだ。

ここでハッピーエンドになると思いきや、
太陽製紙の社内で長島が可愛がっていた
女性社員が、

実は城野と交際していたことに腹を立てて
パワハラをしてしまい退職させてしまっていた。

後日、長島はその女性社員と再び会うことになり、
「謝ってほしい」と言われるが長島は突っぱねた
態度を取り、再び訴訟になりそうなところで
物語は終わりとなる。

実は、城野が裁判で長島の無実を証言したのは、
小鳥遊翔子が長島が太陽製紙から受け取る
示談金をそのまま慰謝料に切り替えて、

長島の元部下に支払わせるという算段が
あったからではないかという裏の事情も
あったようだが、

小鳥はしらばっくれていて
真相はけむに巻かれているが・・・

 

リーガルV2話感想

 

どことなく今回の第二話は、斉藤由貴さんにとって
どこか意味深な内容に終わったような気がします。

恋愛のもつれでパワハラをしてしまったことで、
1人の女性の人生を奪ったという終わり方は
決してハッピーエンドではなく、
バッドエンドな感じがしました。

最近の斉藤由貴さんの役柄は、悪役だったり
精神的におかしくなっている人だったりと
あまりイメージのよくない役柄が目立つな~と
感じますが・・・・

まあでも後味の悪い終わり方ではなく、
スッキリした感じがするのは、
米倉涼子さん演じる小鳥のキャラクターも
関係してるのかな~なんて思いますがw

 

 

 

スポンサーリンク
リーガルVの見逃し動画を無料視聴

ドラマ「リーガルV」の第2話を見逃した方に朗報です!
下記リンク先にて詳しい内容をご案内しています。
詳しくは、下記リンク先をクリック!

リーガルV2話の見逃し動画を無料視聴!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です