Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ドロ刑3話ネタバレと感想!班目が勝手田の後継者?!

伝説の泥棒「煙鴉」と、やる気があるのか
ないのかどっちつかずな新米刑事「班目」の
コンビが事件解決させていくという、

泥棒と刑事が手を組むといった
これまでにない新しい感じのドラマ
「ドロ刑」が、いよいよ3話目に
突入します!

第3話では、金塊強盗事件の
解決に向けて13係が動き出す
ようですが、どうなることやら。

この記事では、そんな「ドロ刑」
3話のネタバレや感想をまとめて
いきたいと思います!

スポンサーリンク

 

ドロ刑3話あらすじ

 

 

View this post on Instagram

 

『ドロ刑-警視庁捜査三課-』をイメージしてカラテカの矢部太郎先生がイラストを描いてくれました☺️✨きゃわいいです‼️組体操‼️斑目のずうずうしさ‼️むしろ、かわいい‼️笑 ケムさん、なんだかんだ許してしまうんですよね…😎 #ドロ刑 #ドロケインスタ #中島健人 #遠藤憲一 #石橋杏奈 #中村倫也 #江口のりこ #野間口徹 #田中道子 #生島翔 #丸山智己 #板尾創路 #稲森いずみ #カラテカ #入江慎也 #矢部太郎 #また新しい斑目のあざとさが爆発してます #ふぇーーーーー #って4話で最強かわいいのあります #ケムさんべた褒めなう

【土曜ドラマ公式】ドロ刑-警視庁捜査三課-さん(@dorokeinsta_ntv)がシェアした投稿 –

 

班目と美紀がうんざり気味

犯人逮捕に貢献し、周囲の評価も
上々?!の班目は、

勝手田から一方的に「後継者」と
決めつけられてしまう・・・

挙句の果てには雑用を任されると
いったパシリ的な扱いに
うんざり気味。

一方、皇子山の下について、
捜査を口実に?!食事に連れて
行かれてめんどくさそうな様子。

金塊強奪事件発生するが・・・

ある日、電子キーの金庫を
高度な技術で開けることによって
金塊が盗難にあう事件が発生。

その犯行手口から、かなり
事前に練られたものであると
判断し、

13係では対処しきれないと
判断し、諦めモード。

そんな13係の様子にがっかりした
班目は、異動を願い出るも、
なかなか相手にされず。

 

窃盗団の事務所にて・・・

金塊の窃盗をしたグループの
事務所では、

本業の「オレオレ詐欺」の業績が
うまくいってないということで、

金庫の暗号解析アプリの開発を
窃盗グループの親玉から
期待されていた。

そのアプリを開発している
「タナカ」こと河原順平は、
そんな仕事に息苦しさを感じていた。

 

いつものバーにて・・・

いつものバーで、いつものように
仕事の不満をぶちまけていた班目に
対して、

煙鴉を諭そうとするが、班目は
聞く耳を持たない様子。

そんな様子の班目に、ゲームセンターの
クーポン券を渡し、気分転換を促す。

そして、ゲームセンターにやってきた
班目は対戦ゲームで勝負したある
人物と意気投合して、

自分の職業を偽って男と身の上話を
すると、実は窃盗グループのメンバー
であることがわかり、

男の名前は順平といい、
班目を窃盗団に誘い入れる。

実は、班目に憂さ晴らしのために
ゲームセンターに行くように
促したのは、

煙鴉が潜入捜査をするために
けしかけていたことだったのだ・・・

 

窃盗団の逮捕に向けて・・・

 

窃盗団の逮捕に向けて、意気投合した
順平を欺くことに対して罪悪感を
感じている班目。

現行犯での逮捕を目論む
13係は、張り込み捜査を
行う途中、

思いがけないトラブルに
見舞われてしまう・・・

スポンサーリンク

ドロ刑3話ネタバレ

※番組放送終了後に追記
していきます。しばらくお待ちください。

 

ドロ刑3話感想

※番組放送終了後に追記
していきます。しばらくお待ちください。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です