Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【中学聖日記】最終回ネタバレと感想!漫画原作とドラマを比較!

ドラマ「中学聖日記」が12月18日に
11話が放送となり、最終回を迎えます。

聖と晶はハッピーエンドを迎えることは
できるのでしょうか?

ドラマ版は、原作とはどうやら
物語の展開が違っているようで、

原作版は2018年12月時点で
30話まで物語が進んでいますが、
まだ最終回は迎えていないようです。

原作漫画とドラマ版の結末は、
原作のほうが終わっていないようだし、

すでにクライマックスの時点で
物語が違ってきているので
ドラマオリジナルのものになると
思われます。

ドラマ版を観て原作版が気になる
という人もいると思うので、

この記事では「中学聖日記」の
最終回のネタバレをするとともに、

原作版の内容についても取り上げて
いきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

ドラマ「中学聖日記」の出演キャストに
関する内容を別記事で取り上げています。
ぜひご覧ください。

【吉田羊】年齢48の理由を暴露

【吉田羊】中島裕翔とやりまくり説の真相とは?

岡田健史の高校などプロフィールや、演技の評価について

【中学聖日記】原作の結末は?

上にも取り上げたように、
漫画版「中学聖日記」は30話まで
進んでいるものの、
まだ最終回を迎えていないようです。

しかし、ドラマ版では晶と聖が
駆け落ちみたいな展開になってきたので、

最終回ではどんな結末を迎えるのかに
注目したいところ。

直近のストーリーである29話と
30話について取り上げていきましょう。

 

29話の内容

 

引用元 中学聖日記 29話

高校生になった晶と聖が再会して
「2年前」のことをふたりで
話していている。

晶は、2年前にキスしたときの
聖の気持ちを知りたくて、

気持ちを確認しようとするが
聖は晶に対して「過去のことだから」
とけむに巻いている様子。

そんなふたりのやり取りについて
教え子の母親に目撃されてしまい、

どうやら窮地に追いやられてしまう様子。
未成年に対して手を出した悪い女教師
というレッテルを貼られて説明責任も
問われてしまいみたいで・・・

この教え子の母親のしていることは、
ドラマ版でいう愛子や橘の
していることと重なりますね。

ネットでも聖の過去のことを
見ていたようだし、
晶のことを見て「画像よりも
イケメン」という発言もしていた
ようです。

これらの流れを考えると
漫画版もドラマ版も橘は橘
なんだな~という感じがします。

スポンサーリンク

30話の内容

引用元 中学聖日記 30話

30話では、晶の母親である愛子と
愛子の妹の雪子の物語になっています。

実の姉妹なのに、どうやら不仲のような
関係のようです。

姉の愛子は中学生以降ぐれてしまった
ようで、ふらふらと遊びほうけて
いた様子。

妹の雪子は真面目な性格で
短大を卒業した後に結婚したものの、

不妊症が発覚した為心身ともに
疲労困憊の様子で、子供を産むことを
諦めていたのに対して、

愛子は妊娠して晶の事を身ごもった
ことで、姉に対する嫉妬心もあった様子。

だけど、愛子が妊娠したのは
かつての教師に虐待されていたという
説も考えられるようで・・・

また、愛子が晶と聖の関係について
過剰に反応するのは、自身の過去の
経験(教師に虐待された可能性のある過去)
のためかもしれないと、

雪子の旦那のセリフから読み取れるかなと
感じます。

 

 

中学聖日記(ドラマ版)最終回ネタバレ

10話のラストで「未成年者を誘拐した」
という疑いによって聖は警察に事情説明を
求められて連行されてしまう。

聖と一緒にいた晶も取り調べを
受けたが、晶をかばう発言をするものの、
未成年者ということで相手にされなかった。

その後、警察から解放されてから、
晶は愛子によって聖の連絡先を
消去されてしまい、

聖は愛子から会って話がしたいと
言われて当日に待ち合わせ場所に
いた人物は、意外な人物だった模様。

職を失い、警察にまで追われる身となった
聖は、最期どんな結論を出していくのか?

黒岩の母・愛子が、
オープンキャンパスにて
偶然居合わせた聖と晶を目撃して、
警察に通報していた。

後日、愛子の代理人弁護士が晶との
接触を取りやめるように誓約書を
書かせようとする。

期限は1週間。もし誓約書にサインした場合、
その条件を破ったとしたら500万円の
罰金を支払わなければならなくなる。

その後、聖が帰宅すると母親が
自宅のアパートにやってきて、
聖のことをつけ離す。

また、後日千鶴が聖の私物を
届けに来て「自業自得だ」と
叱咤するが、結局は聖を励ます。

一方、原口は職場で勝太郎に対して
「未練たらたらで気持ち悪い」と
毒を吐く。

また、喫茶店にて聖に会った後、
倒れてしまい、救急車で運ばれて
しまうが、妊娠3か月であることが
発覚する。

どうやらお腹の子供は、
勝太郎との間にできたようだ。

後日、聖が原口の見舞いに行くと、
原口は会社に行こうとするが、
聖が「身体を大切にしないと」と
激を飛ばす。

そして、原口は会社に行くのを辞めて
身体を安静にすることにした。

また、聖との会話のなかで、
シングルマザーでいることを
決心していた様子。

聖の誓約書の回答期限の前日、
愛子が弁護士と打ち合わせの途中で
晶が帰宅して、

愛子と弁護士が聖に対して
晶と接触しないための誓約書を
書かせようとしていたことに気づき、

晶は激怒して誓約書を奪い取って
聖の住所を知り、聖の自宅に向かう。

しかし、聖は晶と会おうとは
しなかった。

そして、愛子と弁護士が自宅にやってきて
誓約書を書かせようとするが、

聖から弁護士に「ちょうど話したいことがある」
と言い、改めて事務所にて愛子を加えて
3人で話をする。

そして、聖は晶とのことを諦めたと
伝えて、誓約書にもサインして
愛子に提出をする。

加えて「黒岩君ともう会うことは無い」
と断言して事務所を去っていく。

黒岩家にて、愛子が晶に誓約書を見せると
晶は聖のことを諦めるつもりなのか
ご飯をムシャクシャ食べる。

原口が退院したとき、勝太郎が
やってきて、責任を取るために
原口に気持ちを伝えに行く。

そして、聖もやってきて、
2人に対して「話したいことがある」
と言う。

一方、黒岩家に聖が以前勤めていた
小星中学校の塩谷がやってきて
愛子のしたことは間違っていないと
落ち込む愛子に助言する。

聖はアルバイト先の花屋で
仕事ぶりを評価されて、

社員になるように勧められるが
やりたいことがあるということで
正社員の誘いを断る。

そして、語学の勉強に専念していた。

そんなとき、勝太郎から電話が
かかってきて遊園地に出かける。

勝太郎は原口からの指示だと言い、
聖を観覧車に一人で乗せると
原口から電話がかかってきて、

観覧車の中から地上を見下ろすと
原口がいて、なんと晶もやってきていた。

原口は、晶と電話を替わり、
晶は自分のこれまで暴走していた
ことを詫びて、

聖の幸せなことを願うことを
伝えると、

聖は「海外に行くことを決意した」
「黒岩君のお陰でひとりで立っていく
力がついた。会えてよかった。サヨナラ」
と伝える。

そして、晶は「頑張れ~」と
聖にエールを送り、
原口に電話を返すと、

原口から「いい男になれよ」
とエールを送る。

そして、勝太郎は改めて原口に対して
再び「そばにいる」とプロポーズとも
取れる告白をするが、

「上司としてシンガポールの
転勤を勧めたんだ」
「待ってるから行ってこい」

と、原口も勝太郎の気持ちを
受け止めた模様。

その後、聖は勝太郎から
晶の聖に対する想いを綴った
レポート(のようなもの)を
渡されていて、1人で読んでいた。

そして、そのレポートを読んで
聖は泣きながら抱きしめていた。

後日、聖は海外に行く途中だった。
晶は受験当日になっていて、
試験会場に向かうところだった。

そして、愛子から「お父さんから」
と言われ、お守りを受け取り、
「お母さん、ありがとう」と言う。

愛子は「頑張れ」とエールを送る。

聖は母親に電話をして
「海外で日本語を教えるので行ってくる」
と伝えると、

母親から「もう私たちの手を離れたと
思ってるけど、辛いことがあったら
帰ってきなさい」と言われる。

そして、海外の学校で日本語を
教えている聖。

愛子は、自宅の金庫の中に
誓約書を保管していた。
(結局、誓約書は形だけのもの
だったようで、何もしなかった様子。)

聖が海岸で写真を撮影していると、
スーツ姿の晶が後ろにいることに
気づく。

そして、誓約書を聖に渡して
2人は抱き合っていた。

スポンサーリンク

中学聖日記(ドラマ版)最終回感想

管理人の感想

ラストは晶が社会人になって、
海外まで聖を迎えに行った
ということなんでしょうかね?

愛子も聖を脅すだけ脅しておいて
結局は何もしなかったというオチ
ですかね。

金庫に誓約書を保管していたという
描写を観て思うのは、
結局は何もしなかったという
意思表示を示しているような気がします。

結果的にハッピーエンドで終わって
良かったですが、

元々は晶の暴走からスタートして、
聖も情に流されてしまって
無茶苦茶だったな~という感じが
しました・・・

愛子はストーリーを振り返ると
「もうええやん!」と思うほど
粘着質だな~と思ってイライラした
時もあったけど、

それは母親だから、息子を心配しての
行動だったのかなと思います。

聖も聖で「誰特ですか?!」と
思うような告白をしてしまったりと
なんでやねん的な行動があって
ハラハラさせられました・・・

10話のラストで警察がやってきたときは
マジでビビりましたし、
弁護士とかを使って誓約書を書かせるのも
やり過ぎだと思いました。

だから、愛子はゲスだなと思ってましたw

その一方で、原口は大人というか、
自分の彼氏の元彼女によくあれだけ
親切にできるもんだな~と思い、
懐の大きさを感じさせられました。

まあ、繰り返しになりますが、
何はともあれハッピーエンドで
終わって良かったなと思います!

ツイッターの感想

ツイッターでの感想を見ていると、
それなりに良いリアクションが
見られますね。

ツイッターを見て初めて気づきましたが、
日付が「平成2018年」になってますねw

あれはわざとなのか、それとも
意図的なのかが気になります・・・

スポンサーリンク

 
 

関連記事

ドラマ「中学聖日記」の出演キャストに
関する内容を別記事で取り上げています。
ぜひご覧ください。

【吉田羊】年齢48の理由を暴露

【吉田羊】中島裕翔とやりまくり説の真相とは?

岡田健史の高校などプロフィールや、演技の評価について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です