Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ブラックスキャンダル最終回ネタバレと感想!亜梨沙と純矢は心中か?!

12月6日に、ドラマ「ブラックスキャンダル」が
いよいよ最終回を迎えますね。

純矢が最後の黒幕ということで、
彼とかかわりを持った女性は
みんな不幸になっていましたねw

そして、最終回では父親の友和と
同様にヨガまでやっちゃうみたいです・・・

予告編を見る限りではバッドエンドに
なりそうな気もしますが、
どんなラストになるんでしょうかね?

この記事では、ドラマ「ブラックスキャンダル」
最終回のネタバレや感想、あらすじを
取り上げていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

ブラックスキャンダルの全話とスピンオフをhuluで

ドラマ「ブラックスキャンダル」最終回と
スピンオフ作品「エピソードゼロ」を
無料視聴する方法を、下記のリンク先にて
ご案内しています。

ブラックスキャンダル最終回を動画で無料視聴する方法

ブラックスキャンダル「エピソードゼロ」を無料視聴する方法

 

【ブラックスキャンダル】これまでの振り返り

 

八神亜梨沙の誕生と復讐のこれまで

5年前の嘘の記者会見によって、
事実とは異なるものの、

俳優の棚城健二郎と不倫をしていたという
スキャンダルに巻き込まれてしまった
女優の藤崎紗羅。

そして、

仕事、恋人、母親を失ってしまい
人生のどん底を経験する。

表舞台から姿を消したものと
思われていた藤崎紗羅は、

顔と声を変えて、八神亜梨沙
という名前に変えて生まれ変わった。

そして、5年前の関係者たちに
復讐すべく、芸能事務所・フローライトに
入社したのだった。

亜梨沙は、5年前の関係者だった

  • 五色沼仁
  • 棚城健二郎
  • 巻田健吾
  • 花園由祐子
  • 勅使河原友和

達に復讐をしていき、

巻田健吾以外の人間を
表舞台から葬ることに
成功した。

巻田は、亜梨沙に弱みを握られて
逆に脅しを受けていたが、
開き直ってしまい、

自分の正体が藤崎紗羅であることを
知られていたためゆすられていた。

しかし、実は同僚の水谷が
実の姉を純矢によって命を
奪われていたので復讐を考えており、

復讐相手の純矢の証拠となる
動画のことでひと悶着があって
衝動時に巻田を葬ってしまう。

 

亜梨沙の仕事ぶり

亜梨沙は、復讐のみならず
仕事も一生懸命で熱心だった。

若手女優の小嶋夏恋を
売り出そうと、自身の経験に
基づいたアドバイスを行い、
実力を開花させることに成功した。

時に、五色沼から枕営業を
受けた時も、

同じ事務所の売れない俳優から
嫌がらせを受けた時も、

CM出演のためにLALAヴィレッジ社長の
久保寺からの良からぬ誘いに対しても、

亜梨沙がしっかりとフォローしていた
ことでうまく切り抜けてきていた。

また、自分の担当ではないものの、

枕営業を強要されたため、
正当防衛とは言え久保寺の命を
奪ってしまった女優のソフィアを
守るため、

そして、犬飼と「ミルキーロード」の
ミカの間に子供ができてしまった
という危機に対しても、

相手の事を考えてしっかりと
フォローしてきた。

また、藤崎紗羅だったころは、
当時駆け出し中の阿久津唯菜に
対して助言やフォローをしたりと、

良き先輩として後輩思いの
一面もあった。

 

気の毒な亜梨沙

そんな熱心で人の気持ちを考えられる
いい人はなかなかいないと思うものの、

実は純矢に対して想いを寄せていた
阿久津は、亜梨沙をうまく使って
純矢が社長になるために暗躍していた。

そして、酷いことに亜梨沙の
命までをも奪おうとしていた。

結果、亜梨沙は無事だったが、
天罰が下ったのか、

阿久津は車にひかれてしまい、
女優生命にもピリオドを
打つこととなった・・・

また、亜梨沙が熱心にサポートしていた
小嶋も、誤解から亜梨沙のことを
避け始めてしまい、

遂には「担当を外れてください」
などと直訴してしまう。

 

 

純也が黒幕だった!

実は、勅使河原友和が「あるスキャンダル」を
隠して差し替えるために、苦渋の決断で藤崎紗羅の
嘘の不倫報道を流すことになったのだった・・・

そして、一億円の賄賂を渡すことで
棚城健二郎に不倫をしていたという
演技を記者会見のときにさせて
いたのだった・・・

その「あるスキャンダル」というのは、
純矢が5年前に水谷の姉をビルの
屋上から突き落として命を奪った
ということだったのだ・・・

友和としては、次期社長になるであろう
自分の息子がこのようなことを
していたと公にされたら、

企業としての信用問題や、
倒産するリスクもあったため、
会社を守るため、

そして、紗羅に対しても
ずっと自分の娘の様に思っていた
ということだったので、

うまく純矢と別れさせるための
工作だったのかもしれない。

だた、友和としては紗羅の母が
自ら命を絶つことまでは
予想できなかったようで、

重く責任を感じていたのは、
8話で亜梨沙が詰め寄った際に
自ら身体にオイルをかけていたことや、

9話で水谷が動画を見せた後に
自ら命を絶ってしまったことからも
伺えるかと。

というか、純矢の行動に関して、
いくら闇サイトとはいえと、

あんなものがネット上にあるのであれば、
すぐに逮捕されてもおかしくは
なさそうな感じもするけど、、、、

純矢は、小嶋夏恋を自身の新恋人にして、
新しく売り出しをするみたいですが、

最終回で、その会見時に
色々と動きがありそうな予感。

スポンサーリンク

 

ブラックスキャンダル最終回あらすじ

 

勅使河原友和(片岡鶴太郎)が
自ら命を絶ってしまった。

矢神亜梨沙(山口紗弥加)が、
勅使河原純矢(安藤政信)に、

水谷快人(若葉竜也)の
姉の死の真相を問いただすと、
「そうだよ、俺がやった」と認める純矢。

そして、純矢は、さらなる衝撃の事実を
亜梨沙に告げるのだった…。

その後、純矢は新たに事務所を
立ち上げることになり、

看板女優となる小嶋夏恋(小川紗良)に
目をかける。

そして亜梨沙は、真の復讐へと
立ち上がるのだが……。

ブラックスキャンダル最終回ネタバレ

勅使河原友和の通夜

勅使河原友和が自ら命を絶ったことで、
彼の自宅にて通夜が行われた。

水谷も、外から通夜の様子を
眺めていて、友和とのやり取りの
ことを思い出していた・・・

友和は、水谷から、息子の純矢が
水谷の姉である明日那をビルの屋上から
突き落とした様子の動画を見せられていた。

そして、友和は水谷から
「本当の事を話すように」と促されると、
「事実をもみ消した」と告白する。

友和は「愛する家族を守る為だった」と
土下座をして謝罪をするが、

水谷は友和に対して「もう遅い」と言い、
あなたの息子に復讐して愛する
家族を奪うことがあなたに対する
復讐ですと言う。

その後、友和は遺言を書き残して
自ら命を絶った・・・

 

通夜が終わった後

通夜が終わった後、純矢は父が
死んだことに対して
「まさか自ら命を絶つなんて」
とショックを受けていた様子。

そんな純也に対して、亜梨沙は
「それは本心なのか?水谷の姉の
命を奪ったのは貴方でしょ?」と
質問をする。

純矢は亜梨沙の問いに対して
「ああ、俺がやった」と素直に
認める。

純矢の言葉にショックを受けるが、
彼は「君の為だったんだ」と言う。

そして、紗羅と婚約していながらも
水谷の姉・明日那とも交際していた
事に対して、

「俺はふたりとも愛していたが、
君を選ぶことにした。だから、
ああするしかなかったんだ」と言う。

そして、藤崎紗羅の嘘の不倫スキャンダルを
ねつ造したのもなんと純矢だった・・・

藤崎紗羅の不倫スキャンダルをねつ造した理由

5年前に純矢は、週刊星流の巻田から、
明日那を死なせてしまったことを
週刊誌の一面に掲載することを
告げられていた。

純矢が「取り消す方法はないのか?」
と問うと、巻田は「無いことはない」と
返答する。

その「無いことは無い」の裏には
「同等の価値があるネタ」が
必要だったため、

そのために純矢は藤崎紗羅の
不倫スキャンダルのねつ造を
思いついたというのがそもそもの
事件の真相だった。

また、純矢曰く
「僕が不幸になるよりも、自分が
不幸になるほうがいいと思ってくれる
と思ったんだ」

「そして君なら必ず帰ってきてくれる
だろうし、お陰で社長になれた。

「僕に対する愛情が唯菜を上回ってたから
君は唯菜に勝ったんだよ」

と語り、亜梨沙を抱きしめる。

 

 

亜梨沙には迷いが?!

亜梨沙から話を聞いた花園は、
純矢が黒幕的な存在だったことに
驚きを隠せずにいた。

しかし、決定的な証拠を抑えた
動画があるため、「これで復讐ができる」
と亜梨沙を励ますものの、

亜梨沙本人には迷いがある様子・・・

純矢が新事務所を立ち上げる

純矢は、フローライトのスタッフを
招集して

  • 新事務所を立ち上げること
  • 新たにオーディションを行う

ということを提案する。

そして、新事務所のメイン女優として
夏恋を抜擢して、映画の主演に
キャスティングさせる。

そして、初主演の記念にと赤い
ハイヒールをプレゼントする。

イベントにて

新会社「シャッフェン」の発足イベントにて、
夏恋が純矢からもらった赤い靴を履いているのを
亜梨沙が目撃する。

亜梨沙は、かつて自分が純矢から贈り物として
貰っていたことを思いだした。

要は、水谷の姉・亜梨沙も同じように
贈り物として赤い靴を貰っていたため、
不吉なことが起こりそうな予感がしていたのだった。

そこで、亜梨沙は自分と同じようなことに
なってほしくない思いから、

夏恋に対して純矢を信用するなと
助言するが、「あたしは藤崎紗羅ではない」
と言い返されてしまい、助言を受け止めてもらえず。

かつては自分に自信が持てなかった
夏恋が女優として成長した姿を見て、

復讐のためにフローライトに潜入はしたが、
夏恋に対してかつての自分を思い出したため、

自分が抱いていた夢を託していたことを話し、
「頑張ってください」と伝えて立ち去った。

亜梨沙と水谷の復讐

純矢が新事務所発足によるオーディションの
説明を始めると、スクリーンには
「あの事件」の動画が映し出される。

実は、亜梨沙がスマホで動画を
遠隔操作で映し出していたのだった。

しかし、亜梨沙は肝心の「場面」の前で
再生をストップさせる。

そして、肝心のところは純矢の口から
告白させようとするが、

純矢は「愛しているのは婚約した
唯菜でもなく矢神亜梨沙だった」と
告白し、謝罪を始めて亜梨沙にも
「一緒に謝罪をしよう」と言い出す。

すると、「いい加減にしろ」と
言いながら水谷が激怒して現れる。

そして、ナイフを出して純矢を
刺そうとするが、亜梨沙が
純矢の身代わりになってしまう。

そして、亜梨沙は純矢にキスを迫り、
純矢とキスをするが、
亜梨沙はなんと純矢の舌を噛み切って
しまい、

「一滴残らず地球から干されて消えよう」

と言い残し、まるで心中するような
様子だった・・・

 

3か月後

純矢は亜梨沙に舌を噛み切られた
後、入院していてずっと昏睡状態だった。

そんな純矢の病室に、なんと生きていた
唯菜が現れてどこかに連れ去ってしまう。

また、純矢がいなくなった事務所では、
花園が社長となって再生していた。

花園は、スパルタではあるものの、
昔のような面倒見のある性格に
戻っていた。

そして、亜梨沙はふたたび夏恋の
マネージャーになっていて
そして、おそらくは純矢の子供を
身ごもっていたのだった・・・

 

ブラックスキャンダル最終回感想

 

なんだかスッキリしない結末で
どうも釈然としないところですが、

全体的に言うとハッピーエンド?!
ということでいいんでしょうか?

だけど、亜梨沙は純矢の舌を噛み切ったにも
かかわらず逮捕されずにお咎めなし
というのは不自然な気がしました・・・

そして、復讐を完遂できなかった
水谷はなんだか気の毒かな~と
言う感じがします。

ラストでは純矢の子を身ごもったような
雰囲気だったので、結局は純矢のことが
好きなんじゃないかなと。

そして、しぶとく?!生きていた
唯菜はどこかに純矢を連れ去って
しまいましたが、あれは心中を
意味するものなんでしょうか?

これまで面白かったけど、
最終回だけはなんかスッキリしない
終わり方でした・・・

まあ、それでも昨年のブラックリベンジに
続いて面白い作品でしたが、

来年も復讐劇シリーズの新作を
やってほしいなと思います。

 

スポンサーリンク

 

ブラックスキャンダルの全話とスピンオフをhuluで

ドラマ「ブラックスキャンダル」最終回と
スピンオフ作品「エピソードゼロ」を
無料視聴する方法を、下記のリンク先にて
ご案内しています。

ブラックスキャンダル最終回を動画で無料視聴する方法

ブラックスキャンダル「エピソードゼロ」を無料視聴する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です